ふじざくら命水の口コミと評判。良い点・悪い点、特徴を解説

2022年5月2日
Twitter
Facebook
Line
世界的にも評価の高い富士山のおいしい天然水「ふじざくら命水」。安さの秘密やおすすめの理由を実際の利用者の口コミから探りました。メリットやデメリット、契約前に知っておきたい注意点もまとめたので、ウォーターサーバー選びの参考にしてください。

ふじざくら命水はコスパの良い富士山の天然水

ふじざくら命水(めいすい)は、富士山北麓の標高1,000mにある国立公園内で採水された天然水。4大ミネラル(カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム)だけでなく、バナジウムやシリカといったミネラルも含んだ硬度31mg/Lの軟水です。

富士山の山肌は水を通しやすいため、雨や雪解け水はすぐに地中深く吸い込まれるんだそう

iTQi(国際味覚審査機構 )」の優秀味覚賞や「モンドセレクション」の金賞など、国際的に高い評価を得ている※ほか、同じ水源の水を元に作られた有名なクラフトビール「富士桜高原麦酒」が世界で数多くの賞を獲得していることからも、その水質の良さが伺えます。

※参照:おいしい天然水へのこだわり|ふじざくら命水公式サイト

ドイツ仕込みの醸造技術をベースに1997年に誕生した「富士桜高原麦酒」

「名水」ではなく「命水」な理由

ふじざくら命水のペットボトル

「ふじざくら命水」という名前を見て、「なんで“名水”じゃなくて“命水”なの?」と疑問に思った人もいるのではないでしょうか。もしかしたら「語呂合わせで適当につけた名前でしょ?」なんて思った人もいるかもしれませんが、実はこの名前にはちゃんとした理由があります。

富士山と河口湖の間には、溶岩流でできた「剣丸尾(けんまるび)」という溶岩台地が広がっています。いまでこそ「富士すばるランド」や「ふじてんスノーリゾート」などのレジャー施設でにぎわっているこの地域ですが、古くは水不足に悩まされていた土地でした。

水源はなかなか見つからず、探し当てるまでには2年近くかかったそう

いまから60年以上も前の1960年、この地域で初めて水脈を探し当てたのが、「ふじざくら命水」を手掛ける富士観光開発でした。以来、地域の人々に水の供給を続けましたが、地域にとっての「命の水」を使ってビジネスを行うことに抵抗があり、すぐに事業化することはありませんでした。

ウォーターサーバーの「ふじざくら命水」が誕生したのは、それから50年以上たった2013年のこと。複数の水源から水を得られるようになったことや、周囲からの求める声もあって、この地域以外の人にも提供することを決めています。その際、この水はこの地域(富士桜高原)にとっての「命の水」であることを忘れないように「ふじざくら命水」と名付けたのだそうです。

このように、歴史と想いがたくさん詰まった「ふじざくら命水」ですが、そのことが水のおいしさや品質、価格へのこだわりへとつながっています。

ふじざくら命水の満足度が高い理由は?5つのメリット

ここからは、ふじざくら命水が選ばれる理由について、ふじざくら命水を実際に使っているユーザーの口コミから探っていきます。まずメリットとして、以下のようなポイントが見えてきました。

ふじざくら命水のメリット

  • 低コストで富士山の天然水を宅配
  • 水の品質が高い
  • 安心安全へのこだわりが徹底されている
  • 3ヵ月間のお試し体験ができる
  • 停電でも使えるので備蓄水になる

それぞれについてくわしく見ていきましょう。

水代の安さがトップクラス

ふじざくら命水は、天然水にもかかわらず水代がとても安いのが特徴です。

1ボックス(11.5リットル)あたりの水の値段は1,674円。比較しやすくするために500ml換算すると68円になります。当サイトには富士山の天然水を扱うメーカーは何社かありますが、68円はその中でトップクラスの安さです。

富士山の天然水ウォーターサーバー比較表

メーカー水1本あたりの値段ボトル容量500ml換算
ふじざくら命水1,566円11.5L約68円
富士の湧水1,645円12L約69円
マーキュロップ1,760円12L約73円
ウォーターワン1,890円12L約79円
うるのん1,950円12L約81円
プレミアムウォーター1,987円12L約83円
フレシャス※11,247円7.2L約87円

※割引プラン適用時の価格(育児プランなど申込み条件があるプランは除く)

※1 フレシャスは富士(7.2L)の料金を元に算出

ただし、ウォーターサーバーにかかる費用は水代だけではありません。サーバーレンタル代も込みで考える必要があります。毎月24リットルまたは48リットルの水を消費したと仮定して、サーバーレンタル代込みの実質月額費用を見てみましょう。

メーカー500ml換算サーバーレンタル代実質月額(24L)実質月額(48L)
ふじざくら命水約68円733円4,001円7,269円
富士の湧水約69円838円4,128円7,418円
マーキュロップ約73円713円4,233円7,753円
ウォーターワン約79円0円3,780円7,560円
うるのん約81円0円3,900円7,800円
プレミアムウォーター約83円0円3,974円7,948円
フレシャス※1約87円0円4,158円8,316円

※割引プラン適用時の価格(育児プランなど申込み条件があるプランは除く)

※1 フレシャスは富士(7.2L)の料金を元に算出

ふじざくら命水はレンタル料が733円かかるので、使用量が24リットルの場合では水代の安さが活かしきれず、最安とはなりませんでした。しかし、水の使用量が48リットルになると、サーバーレンタル代込みの費用でも最も安くなります

この金額差は、水の使用量が増えれば増えるほど大きくなっていくので、ふじざくら命水は水をたくさん使う家庭ほどお得になるといえるでしょう。

水の品質が高い

ふじざくら命水の天然水は、「iTQi(国際味覚審査機構)」が主催したコンテストや「モンドセレクション」など、国際的にも高い評価を受けています。また同じ水源の水を使用したビール「富士桜高原麦酒」も数々の国際的な賞を受賞しており、水の品質の高さはお墨付きです。

iTQiとモンドセレクションをダブル受賞

バナジウムやシリカなど、多様なミネラルをバランス良く含んでいますが、硬度は30.7mg/Lの軟水なので、赤ちゃんの粉ミルク用のお水としても安心して使うことができます

ふじざくら命水100mg中のミネラル含有量

ナトリウム0.48mg
カルシウム0.77mg
マグネシウム0.28mg
カリウム0.14mg
シリカ1.7mg
バナジウム5.9μg

※1μg=1,000分の1mg

安心安全へのこだわりが徹底されている

品質検査の様子

ふじざくら命水は、安心して安全なきれいな水を提供し続けられるよう徹底しています。

たとえば天然水の製造工場で、食品に関する厳しい国際標準規格「ISO22000」認証を取得していることもそのひとつ。この認証は、実際の生産体制や安全管理マネジメントも含めたチェックがあり、基準に満たない場合は取り消されてしまう厳しいもの。これを創業当初から、他社に先駆けて導入しています。

深井戸で採水された水は、オールステンレスの配管を通り水質を損なわないまま工場へ送られます。ここでろ過と高温殺菌が行われ、その後は、人はもちろん外気にすら触れることなく水パックに詰められます。異物が混入する隙はありません。

また、水の安全性だけでなく、家庭で使うウォーターサーバーについてもしっかり考慮されています。

ふじざくら命水は日本製のウォーターサーバーを採用

ウォーターサーバーはすでに25万台の出荷実績がある機種を採用。冷水タンク内をクリーンに保つ「高温循環機能」付きで、しかもメンテナンスが自動で行われるように設計されているので、長く衛生的に利用できます。

3ヵ月間のお試し体験ができる

ふじざくら命水では、なんと3ヵ月もお試し体験ができます。この間、必要なのは水代だけです。

多くのウォーターサーバーメーカーでは一度使い始めると2~3年の最低契約期間が設けられており、規定の期間に満たない短期間で解約すると、高額な解約金が必要になることが多いです。

ふじざくら命水は申込みから3ヵ月間はサーバーレンタル代が無料で、この間に解約をしても解約金は発生しないため、ウォーターサーバーが初めての人やウォーターサーバーの使い心地を試してみたい人にはとてもおすすめです。

ウォーターサーバーはあればとても便利ですが、「導入したもののやっぱりウチには必要なかった…」ということも起こり得ます。このような場合に高額な解約金を払う必要がないのは、とても良心的といえます。

停電でも使えるので備蓄水になる

ボックスなので外に運んで使うことも可能

ふじざくら命水は、天然水が入っているボックスに給水コックがついているため、万が一の災害などで停電する事態になっても、備蓄水としても使えます。ウォーターサーバーからの出水はできなくなりますが、そのまま注水することができますし、ボックスごと持ち運ぶことも可能です。

ふじざくら命水の賞味期限は未開封のもので1年間と長いので、定期配送された水をストックに回し、古いものから順に使っていくことで、常に賞味期限が長いものをストックできます。

ふじざくら命水で注意したい4つのデメリット

ふじざくら命水はメリットの多いウォーターサーバーですが、デメリットがないわけではありません。悪い口コミを調べたところ、以下のような意見がありました。

ふじざくら命水のデメリット

  • ボトル交換時に、ボトルを高いところまで持ち上げるのが大変
  • 段ボールの処理が面倒
  • サーバーのレンタル料がかかる
  • せっかく水が安いのに地域によっては配送料がかかる

デメリットを理解したうえで、ふじざくら命水に魅力を感じるかどうかが選ぶ際に大切なポイントなので、1つずつ確認していきましょう。

水の交換が大変

ボックスの中に水パックが入っています

ふじざくら命水のサーバーはボトル上置きタイプのため、ボトル交換の際は11.4リットルの水が入った水パックを1mほどの高さまで持ち上げる必要があります。腕力に自信のない人や腰痛持ちの人などにとっては大きな負担になる可能性もあります。

他社では水が足元で交換できる機種もありますが、ふじざくら命水のウォーターサーバーは上置きタイプしかありません。交換が不安な場合は、軽量な9リットルの水パックを選ぶことをおすすめします。

またふじざくら命水の水は、バッグ・イン・ボックスという方式で、水パックが段ボールの中に入って届きます。いざというときにサーバーがなくても水が利用できるというメリットもありますが、交換がやりづらい、手間が多いと感じる人もいるようです。

段ボールから水のバッグを取り出す手間や、段ボールと水パックの2種類のゴミが出る点がマイナスという意見もありました。ただ、慣れれば大変な作業ではありませんので、そこまで気にすることもないでしょう。

メーカーではYouTubeに水の交換方法の動画をあげているので、参考にしてみてください。

ウォーターサーバーのレンタル料がかかる

水代の安さを紹介した際にもお伝えしたとおり、ふじざくら命水ではサーバーレンタル代が毎月733円かかります。水の消費量が少ないと「水代が安い」というメリットを活かせなくなってしまうため、割高になってしまうケースもあります。

ウォーターサーバーを選ぶ際には、水の消費量をシミュレーションしたうえで、水代とそのほかにかかってくるレンタル代や電気代、送料なども含めたトータルコストを把握するようにしてください。

住んでいる地域によっては送料がかかる

ふじざくら命水では、住んでいる地域によって配送料が発生することがあります。ウォーターサーバーの配送は基本的に一度だけですが、水の配送は定期的に発生するので無視できません。

東北・関東・甲信越・北陸・東海地方では無料ですが、それ以外の地域では以下の表のとおり配送料がかかってくることに注意してください。

ふじざくら命水の送料

地域サーバーの配送料水の配送料
東北・1,100円無料
関東・甲信越・北陸・東海無料無料
近畿無料110円
中国・四国1,100円420円
北海道・九州2,200円524円
沖縄4,400円733円

ふじざくら命水のウォーターサーバーは2機種

ふじざくら命水のウォーターサーバーは1種類で、床置き型か卓上型の2機種から選べます。どちらもレンタル料は同じで機能は変わりません。

床置き型ウォーターサーバー

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,001円~
月額レンタル料733円~
水の料金
(500ml換算)
約68円~
月額電気代約800円~
サイズ
幅:29cm / 奥行:30cm / 高さ:130cm
(バッグ・イン・ボックス装着時)
重量約17kg
カラーホワイト
ボトルのタイプ使い捨てパック(9L/11.5L)
ボトル位置上部
設定温度
冷水:約6~12℃(弱冷水:約12~16℃)
温水:約80~89℃(高温:約90~93℃)
エコモード:65~75℃
タンク容量
冷水:1.6L
温水:1.6L
チャイルドロックあり(冷水/温水)
衛生機能熱水循環(自動)
省エネ機能あり

卓上型ウォーターサーバー

実質月額【24L】
(水+サーバー)
4,001円~
月額レンタル料733円~
水の料金
(500ml換算)
約68円~
月額電気代約800円~
サイズ
幅:32cm / 奥行:39cm / 高さ:82cm
(バッグ・イン・ボックス装着時)
重量約15kg
カラーホワイト
ボトルのタイプ使い捨てパック(9L/11.5L)
ボトル位置上部
設定温度
冷水:約6~12℃(弱冷水:約12~16℃)
温水:約80~89℃(高温:約90~93℃)
エコモード:65~75℃
タンク容量
冷水:1.6L
温水:1.6L
チャイルドロックあり(冷水/温水)
衛生機能熱水循環(自動)
省エネ機能あり

ポイント

  • 高温循環機能でいつも衛生的
  • 5段階の温度設定ができる
  • 省エネ繰り返し設定が便利

大きな特徴として、温度設定の豊富さがあげられます。温度設定は高温(90~93℃)、温水(80~89℃)、エコモード(65~75℃)、弱冷水(12~16℃)、冷水(6~12℃)の5段階あり、利用シーンに合わせて使い分けることができます。

ボタンも大きく操作しやすいパネル

高温循環機能はサーバー内部の雑菌などの繁殖を防ぐ機能です。自動で設定することができるので、サーバーを常にクリーンに保つことができます。忘れがちなメンテナンスが簡単に行える点はうれしいポイントです。

エコモードも、毎日同じ時間帯に設定できるため、就寝時などにセットしておくことで無駄な電力を削減できるでしょう。

ふじざくら命水に関するよくある疑問

ここではふじざくら命水についてよくある疑問を3つ取り上げ、それぞれに対する回答をしていきます。

天然水なのになぜ安いの?

ふじざくら命水がここまで安く提供できる大きな理由は、60年の歴史があるからです。

良質な水源を探すための土壌調査や試掘には莫大なコストがかかりますが、ふじざくら命水の場合は60年前に水脈を見つけ、現在は9つの水源をもっているため、新たに大きなコストがかかりません

また、ボトリングから販売まで一貫して提供しているので、中間マージンなどが発生しない点もコストを下げる要因になっています。そのほか、ウォーターサーバーにすでに実績がある機種を採用したことで、新機種を開発する費用を削減。

おいしい水をたくさん飲んでもらえるように、コストを下げる努力を重ねているから、安さを実現できているようです。

ノルマはある?配送のスキップはできる?

ふじざくら命水には具体的な数量のノルマはありませんが、1~4週間ごと、または1ヵ月に1回の定期配送が原則としてあるため、最低でも2ヵ月に2本以上は水を購入する必要があります

配送の一時停止(スキップ)は可能ですが、2ヵ月以上のスキップはできないこと、3年割りプラン、ママ応援プランなどプランによっては、スキップ手数料がかかる点には注意が必要です。

水のミネラル含有量は?

ふじざくら命水の天然水には、4大ミネラルに加え、シリカやバナジウムが含まれています。詳細は以下のとおりです。

ふじざくら命水100mg中のミネラル含有量

ナトリウム0.48mg
カルシウム0.77mg
マグネシウム0.28mg
カリウム0.14mg
シリカ1.7mg
バナジウム5.9μg

※1μg=1,000分の1mg

硬度は30.7mg/Lの軟水なので、赤ちゃんのミルク作りにも適しています。

ふじざくら命水はこんな人におすすめ

  • バナジウムやシリカを含んだ天然水を使いたい人
  • 水の使用量が多い人
  • 水の品質や安全性を重視したい人
  • ウォーターサーバーを初めて利用する人

ふじざくら命水を調べてみて、天然水の品質の高さとコスパの良さがおすすめのポイントだとわかりました。安全性を重視した本物の天然水を低コストで試してみたい人にピッタリです。

この記事ではふじざくら命水のメリットだけではなくデメリットもお伝えしました。申し込んでから後悔することがないよう、使い方をシミュレーションしたうえで、自分に合うかどうかよく検討してみてください。

ふじざくら命水の口コミ・評判まとめ

  • ふじざくら命水はコストパフォーマンスの良い天然水
  • シリカやバナジウムを含む天然水は、味も品質も高い評価を受けている
  • 安心・安全へのこだわりも強く、ウォーターサーバーが初めてという人にもおすすめ

ふじざくら命水のお得なキャンペーン【2022年5月】

ふじざくら命水ではお得に始められるキャンペーンを実施中です。ふじざくら命水を検討中の人は、ぜひこちらのキャンペーンの利用を検討してください。

新規契約キャンペーン

名称プレゼントキャンペーン
対象
  • 新規契約者(他キャンペーンとの併用不可)
内容
  • 【特典1】富士山の天然水(11.5L)×2箱(3,350円相当)をプレゼント
  • 【特典2】サーバーレンタル料が3ヵ月間無料
  • 【特典3】ふじざくら命水ロゴ入りスープジャーをプレゼント
期間-
名称解約金無料キャンペーン
対象
  • 新規契約者(他キャンペーンとの併用不可)
内容
  • 申込みから3ヵ月間「解約金」と「サーバーレンタル料」が無料に
期間-

もっとたくさんのウォーターサーバーを比較・検討したい人は

20社のウォーターサーバーを「水の種類」「デザイン」「コスト」の軸で比較した、以下の記事がおすすめです。ぜひ参考にしてください。

※記事の内容は記事制作時の各社公式情報に基づきます。現時点の正確性を保証するものではございません。